スキンケア

アンミオイルの使い方を徹底解説!イボに効果的なぬり方やタイミング、順番は?

アンミオイルは、イボ取り効果で有名なヨクイニンと角質を柔らかくする杏仁オイルで気になる目元や首のイボをケアし、健やかななめらか肌へ導いてくれる天然美容オイルです。

アンミオイルを使ってみたいけど使い方がわからない!という方のために、アンミオイルの効果的な使い方やタイミング、つける順番などを詳しく説明していきますね。

アンミオイルについて詳しく知りたい方はまずこちらをチェックしてください。

↓↓↓

目元・首元のイボがポロッと綺麗【アンミオイル】公式サイト 

アンミオイルの基本的な使い方

アンミオイルの使い方はとっても簡単。以下の手順で気になるイボにアプローチします。

  1. しっかりクレンジング&洗顔
  2. アンミオイルを手にとり、顔から首にかけて広い範囲になじませる
  3. ホットタオル(70度前後の手で絞れる熱さ)を顔〜首にのせて温める
  4. 化粧水を顔〜首になじませる
  5. 再度アンミオイルを1〜2滴うすくのばす

この5ステップでイボやざらつきをケアできます。

この時のポイントは、アンミオイルを顔〜首にぬる時は手に力を入れず、やさしくなでるようになじませてマッサージすることです。

強い力を加えると摩擦や刺激で肌にダメージを与え、しわやシミなどの原因になりかねません。

アンミオイルをさらに効果的に使うコツ

高い角質ケア効果で肌環境を整え、たっぷりと潤してなめらかな美肌へ導いてくれるアンミオイルですが、使い方をちょっと工夫することで、より効果的にケアできるんです。

アンミオイルを手で温めてから使う!

アンミオイルをより効果的に使うためには、手にとったアンミオイルをまず両手の体温でしっかりと温めるのがポイントです。

手でアンミオイルを人肌に温めることによって、オイルがよりサラサラに柔らかくなり成分が肌の奥まで浸透しやすくなります。

気になる部分はアンミオイルでマッサージ!

アンミオイルにはイボ取り効果のあるヨクイニンと、角質を柔らかくする成分杏仁オイルが贅沢に配合されています。

顔や首の気になるイボやざらつきには、アンミオイルでやさしくクルクルと「の」の字でなぞるようにマッサージすることで、有効成分がしっかり浸透し、よりスピーディに効果を実感できるようになります。

目元などシワになりやすい部分をマッサージする際は、絶対にこすらないように気をつけながらやさしくオイルをなじませましょう。

ホットタオルは「押す」!こすらない

アンミオイルの特徴は、顔〜首にかけてなじませてマッサージをした後、ホットタオルを当てて肌を温めます。

こうすることで毛穴が開き次につける化粧水がより浸透するようになりますが、この時にホットタオルで顔をこすらないようにするのがアンミオイルの効果を最大限に引き出すポイントです。

せっかくアンミオイルの有効成分が浸透して柔らかくなりつつある肌を、ホットタオルでゴシゴシこすってしまってはすべてが台無しに。

ホットタオルは上から「押す」もしくはただ顔〜首に「乗せるだけ」がベストです。

もしホットタオルを用意できない場合は、マッサージ後の余分なオイルはティッシュで軽くオフするか、手を当ててゆっくりなじませることをおすすめします。

アンミオイルを使うタイミングや量、順番は?

アンミオイルを使うタイミングは?

アンミオイルを使うタイミングは1日2回、朝と夜の洗顔後です。

アンミオイルの有効成分を浸透させるためには、毎回必ずしっかりとクレンジングと洗顔をした清潔な素肌に使うことが大切です。

アンミオイルの1回あたりの量は?

1回に使う量の目安は、

  • 最初に7〜8滴くらいたっぷりとってマッサージ
  • 化粧水の後で1〜2滴をなじませる

と2回に分けて合計10滴ほど。

「そんなに使ったら1本すぐになくなってコスパが悪い!」と思う方もいると思いますが、実はこれは顔〜首全体に毎日たっぷりと使った場合の使用量です。

私の場合はイボがあるのは首の一部分だけだったので、

  • 1〜2滴のアンミオイルを手で温めて顔〜首全体にうすくなじませた後で、
  • イボのある部分にだけ、1〜2滴ほど指にとって集中的にマッサージする

というやり方でケアしてあげたところ、イボがすぐに柔らかくなるのが実感できました。

これだとアンミオイルも長持ちするので継続してケアしやすいですよね。

アンミオイルを使う順番は?

アンミオイルを使う順番は以下のとおりです。

  1. クレンジング・洗顔
  2. アンミオイル(マッサージ+ブースター)
  3. 化粧水
  4. アンミオイル(保湿)
  5. 美容液
  6. 乳液
  7. クリーム

このように、一連のスキンケアの中で2回使用量を変えて使うのがアンミオイルの特徴です。

1回目はマッサージしながら有効成分をしっかり浸透させると同時に、次につける化粧水の成分の浸透を助けるブースターの役割も果たします。

2回目は化粧水の後で美容液のような要領で使います。この時は限りなくうすく、少量をなじませるだけでOK。

こうすることでアンミオイルの角質柔軟成分や美容成分がしっかりと肌になじんで、よりスピーディになめらか素肌を実感できるようになります。

アンミオイルでなめらか美肌をゲット!

アンミオイルは角質柔軟成分とたっぷり保湿成分で、気になるイボやざらつきをケアしてくれる美容オイルです。

イボへの効果はもちろん、イボのない肌も柔らかくなめらかにしてくれる美肌効果も高いので、くすみやしわなどエイジングサインので始めた肌の若返りにも役立ってくれますよ。

アンミオイルは現在Web注文の初回限定で、税込980円でお試しできます。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね!

↓↓↓

目元・首元のイボがポロッと綺麗【アンミオイル】公式サイト 

-スキンケア
-, , , ,

© 2022 Feel Fantabulous カラダもココロも楽しくキレイ Powered by AFFINGER5